資料請求
大学編入説明会開催中!! オンライン説明会開催中!!

浪人せずに専門学校から大学へ! 九州工業大学情報工学部編入学合格!!

※2021年度実績・複数合格者を含む

平成14年に大学編入学制度を導入して以来、歴史と実績に培われたカリキュラムにより、多くの大学編入学合格者を輩出してきました。国公立大学への編入は、20年間途切れることなく合格者を出しており、文系経済・経営・商学系・理系情報系ともに編入学への取り組みには高い自信を持っています。

  • 学生の志望校・学科に合わせた個別指導
  • 豊富な実績を持つ講師陣が指導
  • 志望大学に合わせた入試対策
  • 文系(経済・経営・商学系)も理系(情報系)もどちらも目指せる

大学編入学実績

文系・理系ともに高い編入学合格実績を誇ります。
国公立大学から有名私立大学まで、志望大学合格のために、
これまで培った独自のカリキュラムで、経験豊富な講師陣が全力でサポートします。

理系

●国立大学

奈良女子大学理学部・生活環境学部/広島大学情報科学部・理学部/九州工業大学情報工学部/金沢大学理工学域/岡山大学工学部・理学部/熊本大学工学部/山口大学工学部/島根大学総合理工学部/長崎大学環境科学部/宮崎大学工学部/鹿児島大学工学部/琉球大学工学部/愛媛大学工学部/徳島大学工学部・理工学部/高知大学理学部・理工学部/和歌山大学システム工学部/福井大学工学部/豊橋技術科学大学工学部/宇都宮大学工学部/群馬大学理工学部/山形大学工学部/室蘭工業大学理工学部/北見工業大学工学部


●公立大学

北九州市立大学国際環境工学部/名桜大学国際学群


●私立大学

近畿大学産業理工学部 情報学科/東京理科大学理学部/福岡大学理工学部/東京工科大学コンピュータサイエンス学部/第一工業大学工学部/九州産業大学理工学部/大阪電気通信大学情報通信学部

他多数

文系

●国立大学

名古屋大学経済学部/九州大学経済学部/広島大学経済学部/長崎大学経済学部/大分大学経済学部/琉球大学国際地域創造学部/香川大学経済学部/愛媛大学法文学部/群馬大学社会情報学部/福島大学経済経営学類・行政政策学類/山形大学人文社会学部


●公立大学

北九州市立大学経済学部/下関市立大学経済学部/名桜大学国際学群/高知県立大学文化学部/福知山公立大学地域経営学部/周南公立大学経済学部


●私立大学

近畿大学産業理工学部 経営ビジネス学科/駒澤大学経済学部/大阪商業大学経済学部・地域経営学部/福岡大学商学部/久留米大学商学部・経済学部/九州産業大学経営学部・国際文化学部・地域共創学部・商学部/九州国際大学経済学部/九州共立大学経済学部

他多数

※一部、2年次編入となる大学もあります。

学生の志望校・学科に合わせた個別指導

学生の志望校・学科に合わせた個別指導
  • Point1 現役合格者と一緒に大学を卒業できる!

    専門学校2年間 + 大学編入後2年間
  • Point2 少ない科目で受験可能!

    TOEIC英語の点数専門科目小論文面接試験が基本!文系・理系共通でTOEICの点数が評価されることが多く、点数次第で受験大学の選択肢が広がったり、英語の配点に加算されるケースもあります。

    九テクではTOEIC満点講師2名によるTOEIC対策を実施!

  • Point3 国立大学の複数受験が可能!

    一人あたり平均受験大学4校。
    複数合格者毎年多数。

  • Point4 資格で有利に就職できる!

    理系…専門士工業専門課程/基本情報技術者国家資格/プログラミング能力検定Java・C言語/Word・Excel各種検定 他多数

    文系…専門士商業専門課程/FP技能検定国家資格/全経簿記検定/日商簿記検定/税法検定所得税・法人税・消費税/秘書検定 他多数

  • Point5 浪人するよりも近道!かかる費用も軽減される!

    専門学校+大学=計4年分の学費のみ

    ★本校は高等教育の修学支援新制度の認定校です。
    詳しくはお問い合わせください。
    ※各学費は目安となります。

    大学3年次編入の仕組み

    九テクならではのきめ細かい指導 x 蓄積された編入ノウハウ = 信頼の合格実績
    九テク入学から大学卒業までの流れ

編入学合格者へ直撃インタビュー!! 私はこうして九州工業大学へ編入合格した!!

九州工業大学 情報工学部 情報・通信工学科

T.Yさんハイテク情報科

ヒューマンキャンパス高等学校 出身

この度は九州工業大学への編入合格おめでとうございます! 是非インタビューさせてください!
  • Q
    現役受験で第一志望に不合格だった時はどのような思いでしたか?
    A

    現役受験での第一志望は大分大学工学部建築科でした。不合格だった場合のことを考えていなかった私は、第一志望に合格できなかったことで自分の将来に大きな不安を感じていたことを覚えています。将来の展望が見えない状況で、これからどうするべきか悩みましたが、その時はまだ専門学校から国公立大学へ編入学できる制度があることを知らなかったので、自宅浪人か予備校に行きながら受験勉強に再び取り組み、翌年の受験に備えることを考えていました。

  • Q
    九テクについて知っていましたか? どんなきっかけで知りましたか?
    A

    浪人や予備校など様々な選択肢の中から自分の進むべき道を考えていた時、「一浪 落ちた」というワードでインターネット検索をして目に止まったのが九テクのホームページでした。その時、はじめて専門学校から国公立大学へ編入学できることを知り、新たな選択肢が加わりました。専門学校からの編入学には正直迷いもありましたが、編入合格できれば大学4年間のうちの2年間を専門学校で学ぶという面白い経験ができると思い、九テクから国公立大学を目指すことを決めました。

  • Q
    九テクで学ぶメリットと国公立大学への編入学を勝ち取った秘訣を教えてください。
    A

    九テクで学ぶメリットは、編入試験に合格すれば現役世代と同じ学年で大学生になれることです。また、大学に比べて学生数が少ない九テクは学生と先生の距離が近く、自分の理解度や進捗に合わせて丁寧に指導してくださいます。国公立大学への編入学に備えて意識したのは、編入試験の過去問を繰り返し解くことでした。2年生になってから猛勉強するのではなく、1年生の頃から編入試験に備えてコツコツと毎日の勉強を積み重ねてきたのが結果に繋がったのだと思います。

  • Q
    編入学試験に対する学校側のサポートや自信に繋がったエピソードについて教えてください。
    A

    編入試験の過去問を添削していただいたり、受験する大学の編入試験を個別で対策していただくなど、試験に対するサポートはもちろんですが、面接の練習でも手厚くサポートしていただきました。編入試験の英語はTOEICの点数換算制度が採用されており、TOEICで高い点数を取っていればそれが試験に反映されます。私はTOEICで高い点数を取れていたので、自信というほどではありませんが、英語に関しては安心感を持って試験に臨むことができたと思います。

  • Q
    編入学後の大学生活での目標や将来の夢を教えてください。
    A

    九テクでの2年間の学びを通してソフトウェアについて強い興味を持つようになったので、大学ではソフトウェアの分野について深く学びたいと考えています。将来の夢は画像解析のエンジニアとして活躍することです。今こうして将来の夢に向かって大学で学ぶことができるのは、浪人でも私立大学でもなく、九テクからの編入学という道を選んだから。大学へ行くことを諦めたくはないけど、浪人をしたくないという人は九テクからの編入学を選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

在学中に取得した資格

TOEIC 725点/ITパスポート/文書処理能力検定表計算2級/文書処理能力検定ワープロ2級

編入学後の大学生活での目標や将来の夢を教えてください。

しっかりとした進路への意識や進学意欲があれば、
ご家庭の経済的負担を軽減し
大学、短期大学、専門学校への進学が可能となります。

九テク無償化制度の2つの支援

授業料等の減免
授業料と入学金の
免除または減免
給付型奨学金
原則返還が
不要な奨学金

支援の金額

支援を受けられる金額は、
世帯収入自宅から通うか、一人暮らしか
などによって異なります。

支援の金額例

私立専門学校(昼間制)に	自宅から通う場合
給付型奨学金
上限約46万円/年
入学金
上限約15万円/年
授業料
上限約58万円/年
私立専門学校(昼間制)に	一人暮らし宅から通う場合
給付型奨学金
上限約91万円/年
入学金
上限約15万円/年
授業料
上限約58万円/年

新しい校舎で学習環境も充実!