資格取得と大学編入への道

大学編入制度

大学編入学制度開始以来、
14年連続の国公立大学進学者を輩出。
平成14年から大学編入学制度を導入して15年。九テクの歴史と実績から培われたカリキュラムにより、たくさんの大学編入学合格者を輩出してきました。その中でも国公立への大学編入は14年間途切れることなく合格者を出し続けており、大学編入への取り組みには自信を持っています。九テクで学ぶことで、専門的な知識とスキル、そして資格を取得できるので、大学編入だけでなく就職も有利に進めることができます。大学での勉強だけでは得ることができないスキルと資格を、九テクでは身につけることができます。

学 費

編入学しても4年間の学費は国公立大現役合格と同等。
私立大や予備校へ通うよりも断然安く学費を抑えることができます。
九テクで2年間学び、国公立大学へ3年次より編入しても4年間の学費は国公立大学へ現役合格して4年間通った金額と同等です。国公立大学を諦めて私立大学へ通うよりも、浪人して予備校へ通うよりも断然安い学費で国公立大学へ通うことができます。しかも、卒業時期は現役入学した友達と一緒なので、社会人スタートに後れを取ることもありません。

大学編入に強い理由

文系・理系どちらも目指せる!
文系・理系それぞれに合わせたカリキュラムを編成しているので大学で必要となる単位の互換に優れています。短期大学との併修は不要で時間的、経済的負担を軽減できる点も魅力です。
単位互換に優れている
単位互換に優れているので短期大学との併修は不要です。当校の独自カリキュラムにより認められている単位は、文系で最大67単位、理系で最大80単位となっています。
一人ひとりの志望大学に合わせた指導
大学編入を希望する学生は、午後から大学編入のための対策として少人数制での授業を受けることができます。講師が学生一人ひとりの意見、質問に向き合い指導しています。
志望大学に合わせた入試対策
大学によって受験日・受験内容が異なるため、一人ひとりが定めた目標や夢実現のための対策とスケジュールを組み立てます。集中講義・補講を実施し必要科目の理解度を深めることができます。

大学編入実績

取得可能な資格

大学編入についてよくある質問

Q1.編入学試験の内容は?
編入学試験はいくつかの一般教養と専門(または小論文)などの少数科目です。専門はこれから自分が進学を希望する学科の内容ですし、もともと興味のある分野の勉強です。また、受験勉強をしたことが大学入学後の学生生活でも活きてきます。
Q2.どのような大学が編入学試験を行っているのですか?
大学編入学試験は、全学部で毎年実施する大学、学部ごとに実施する大学、欠員募集で毎年は実施しない大学、内部生からしか募集しない大学など様々です。欠員補充を目的としながらも、実際には毎年試験を実施している大学もたくさんあります。
Q3.編入学の試験はいつ頃ありますか?
実施大学により多少は違いますが、理工系は5〜8月、人文・社会系学部は8〜11月が一般的です。ただし、変更も多いので、受験する大学の情報は事前チェックが必要です。

在校生の声

下関市立大学経済学部 合格!

2年間で11個の資を取得し、経理実務士の称号を取得。大学編入試験が2年次の夏前から始まるので、資格試験は1年次に集中して行いました。大学編入の受験科目はTOEIC、小論文、面接があり、苦手な面接を集中してご指導いただいた先生方に大変感謝しています。
宮前 倖大さん / コンピュータ会計科 九州国際大付属高等学校 出身(福岡県)

鹿児島大学 工学部 ・ 高知大学 理学部 W合格!

英語でのグループワークを通して色んな学生とコミュニケーションを重ねる度に、苦手だった自己表現力が身につくようになり積極的に人と関わっていこうという意識が芽生えました。さらに、マンツーマンで指導していただいた面接練習の効果も発揮できて、目標だった大学へ進学することができました。
岩本 拓巳さん / ハイテク情報科 国東高等学校 出身(大分県)

卒業生の声

福岡県立大学 人間社会学部/社会福祉学科

大学編入したことで時間を有効的に活用できて
思い描いた夢に近づきました!
高校から大学へ進学する際の受験で志望していた大学に届かず進路に悩んでいた時、当時の担任の先生に九テクの大学3年次編入制度を勧められ、夢を諦めないで挑戦することにしました。九テクには大学編入を目指す学生が多く、同じ目標を持つ友達に囲まれ良い刺激にもなります。そして、様々な授業やイベントを通して勉強だけでなく人としても成長できます。九テクに入学したことで大学では経験できない貴重な時間を過ごすことができました。この経験を活かし、私が目指していた社会福祉士の資格が取れる大学に編入することができた今、また夢への一歩を踏み出すことができています。
山本 まりあさん / 平成26年度 コンピュータ会計科 卒業(常磐高等学校 出身 福岡県)

岡山大学 工学部/情報系学科

九テクで自分と向き合えたことで、
夢実現につながる大学へ合格しました!
高校生の時に大学3年次編入制度を利用して大学に進学する選択肢があることを知りました。理系大学への編入をサポートする専門学校は県内でも少なかったので入学を決めました。当初は、映像関係の仕事に就きたいと考えていましたが、九テクで学ぶうちにプログラミングの難しさや楽しさを肌で感じ、システムエンジニアを目指すことを決意。その夢を叶えるために「基本情報技術者資格」を取得し、更なる知識習得のため岡山大学への編入が目標になりました。編入試験までの約1年間で改めて自分と向き合えたことで、偏差値に応じた進学先の決定ではなく、将来の目標に応じた大学を決めることができました。
入江 一章さん / 平成26年度 ハイテク情報科 卒業(島原高等学校 出身 長崎県)

愛媛大学/法文学部・下関市立大学/経済学部 W合格!

様々なカリキュラムを通して将来の可能性を拡げ、その可能性を活かすためのサポートが充実しています!
入学当初は理系大学を志望していましたが、先輩や講師から商社の魅力を聞き文系への変更を決意。受験は小論文と面接が主な課題だったので徹底した面接指導をしていただきました。おかげでスムーズに受け答えが出来るようになり自信を持って受験に臨むことができました。
中嶋悠太さん / 平成27年度 ハイテク情報科 卒業(小倉東高等学校 出身 福岡県)
PAGE TOP
  • Twitter
  • FaceBook
  • YouTube
専門学校九州テクノカレッジ
〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水4丁目8-1
TEL.093-561-3914 (代表)/ FAX.093-591-9389
E-mail : info@kyutec.ac.jp
Copyright ©2018 専門学校九州テクノカレッジ All Rights Reserved.