九テクの1日

資格取得のカリキュラム全学生共通

9:15~9:30

ショートホームルーム
全学科の学生が集まり、朝の挨拶や学生の出欠状況を確認します。学科が違っても毎朝顔を合わせることで仲間意識が高まり、助け合う気持ちが生まれます。少人数制の九テクだからこその特別な時間でもあります。

9:30~11:00

プログラミングⅠ(C言語)
コンピュータに指示を与えるために作られた人工的な言語の一つ、「C言語」は古くからあり、プログラミングの基本です。この「C言語」をしっかり理解できれば、他の言語も理解しやすくなると言われています。プログラマーやシステムエンジニアとして就職した際に、スムーズにプログラムが組めるように「C言語」の基礎を身につけていきます。また、「C言語プログラミング能力認定試験」の取得を目指します。

11:15~12:45

基本簿記Ⅰ(商業簿記)
事務・情報・IT系の職種への就職を目指す際に有利になる「簿記」を、基礎から応用まで全学科の学生が学びます。実務を経験したスペシャリストの講師陣が現場の経験をもとに指導するため、より実践的な知識が得られます。また、資格取得に向けた取り組みも充実しています。

12:45~13:45

ランチタイム
学内が賑やかになるランチタイム。空き教室やロビーを使って友達とランチを楽しみます。なかには手作りの弁当を持ってくる学生も。外食もできるので近くのイートインスペースは九テク生の憩いの場にもなっています。

大学編入学対策

13:45~15:15

経済学文系志望者

文系は経済学・小論文を中心に学び、時事ニュースなどの見解を表現できるよう対策も行います。

数学理系志望者

理系は基礎から大学レベルの問題をはじめ、面接での質疑応答など口頭試問の対策まで行います。

15:30~16:30

英語(TOEIC対策)

大学編入試験の共通受験科目にある「TOEIC」。大学編入受験に「TOEIC」の最高スコアが重要視されるため、英語のカリキュラムも充実しています。学生それぞれが目標にするスコアを目指し、英語のスペシャリストの講師陣が徹底的に指導します。英語が苦手だった学生も着実に力をつけて大学編入を実現しています。

就職試験対策

13:45~15:15

一般教養・筆記試験対策

採用試験の対策としてSPIを行います。算数、国語、地歴公民といった社会人になるうえで基本的な学びを復習。その他にも、履歴書の書き方や自己分析、面接指導、スーツの着こなし方に至るまで細かく指導します。一人ひとりの夢を実現するために就職対策のサポート体制を整えています。

15:30~

就職に向けた自己研鑽の時間

パソコン演習や自習のために開放された教室を検定前や試験前に活用したり、講師とスケジュールを確認して面接の練習や個人面談などを行います。また、この時間は社会経験を積むためのアルバイトを行う時間として活用することも可能です。

17:00

下 校
  • スキルアップカリキュラム
  • よくある質問
PAGE TOP
  • Twitter
  • FaceBook
  • YouTube
専門学校九州テクノカレッジ
〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水4丁目8-1
TEL.093-561-3914 (代表)/ FAX.093-591-9389
E-mail : info@kyutec.ac.jp
Copyright ©2018 専門学校九州テクノカレッジ All Rights Reserved.